かみの工作所

ペーパーカードデザインコンペ2017

ペーパーカードデザインコンペ2017
おくるをつくる
「かみの工作所」は紙を研究しつづけ10年の月日が経ちました。
ふと立ち返り、身近にあるカードをあえて探りたくなりました。
カードとしての紙ならではの形状の可能性を探りたい。
気持ちを伝えるためのおくる形はまだまだあるはずです。
みなさんと「おくるをつくる」という新しい形がつくれることを願っています。

2017審査員インタビュー



テーマ


おくるをつくる

グランプリ 1名  製品化+ロイヤリティ
優秀賞   2名  製品化+ロイヤリティ
審査員賞  10名

「ペーパーカード」デザインコンペ2015 入賞結果
「ペーパーカード」デザインコンペ2015 製品化作品

募集内容

テーマに即した平面の紙を立体化するペーパーカードのデザイン提案
定形または定形外の郵便で送れるもの

工場見学

製品は、立川にある印刷・加工の会社「福永紙工」の技術を中心に製造します。
エントリーの方対象の工場見学をおこないます。
参加は任意、先着順となりますが、なるべく多くの方をお受けする予定です。コンペ参加費のお支払いが必須となります。(当日支払い可)

4月8日(土)・22日(土)にエントリー頂いた方を対象に工場見学を開催いたしました。
工場見学の模様はこちらをご覧ください。
ご参加頂いた皆さまありがとうございました。

権利関係

応募作品は、応募者本人のオリジナル作品であり、第三者の知的財産権を侵害していないものに限ります。
応募作品の著作権は、応募者に帰属します。無断にデザインを使用することはありません。
入選された方とは直接話をして、製品化にあたってはロイヤリティ契約後、製造・販売権を福永紙工が持つこととします。
製品化に向けて最大限のご協力をいたしますが、製造上、量産が困難な作品に関しては製品化に至らない場合があります。あらかじめご了承ください。

参加資格

国籍、年齢、性別不問
プロのデザイナーやプロを目指す学生など
授賞式・製品化に向けたミーティング(東京都内)に参加可能な方
※製品化に向けたミーティングはビデオ通話も可能です

応募方法

提出物

※裏面の右下に下記の項目を明記して下さい。

  1. エントリーNo.
  2. 作品タイトル
  3. 氏名
  4. 住所
  5. 電話番号
  6. メールアドレス

※応募作品は返却できませんので、ご了承ください。

応募点数

ひとり3点まで

郵送先

〒190-0022 東京都立川市錦町6-10-4 
福永紙工株式会社 「ペーパーカード」デザインコンペ2017係

審査員 10組

 

結果発表

2017年7月7日(金)
こちらのサイトで結果発表いたします

主催

福永紙工/かみの工作所

協力

日本郵便株式会社 日本郵便株式会社

事務局・問合せ先

福永紙工株式会社 「ペーパーカード」デザインコンペ2017係
担当:山田祥子 髙橋里枝
〒190-0022 立川市錦町6-10-4 
 info@fukunaga-print.co.jp 
 042-526-9215

「ペーパーカード」デザインコンペ Q&A

参加はグループや企業単位でも可能なのでしょうか?
可能です。ですが、工場見学へのご参加やお送りするメールなどは運営上 すべてお一人様、一宛先とさせて頂いております。
作品を郵送頂く際、複数ある場合はおまとめの上、お送り下さい。
参加費3000円というのは、1点応募につき3000円でしょうか?
参加費3000円につき3点までご応募可能です。
学校のクラス単位で応募したいのですが、参加費をまとめて振込んでもよろしいでしょうか?
参加費をまとめてのお振込可能です。振込人名義に共通のお名前をご入力ください。
作品はどんな大きさでもいいのでしょうか?
定形または定形外の郵便で送れる範囲でしたら、どんな大きさでも構いません。
紙と別の素材を組み合わせてもよいのでしょうか?
基本的には紙のみで構成された作品をご提出頂きたいです。
「別の素材」というのが「生産に合わせた数量を購入できる」「工場内で組み立て可能」ものであれば、アイデア次第ではOKです。 弊社製品paper pierceをご参考ください。
paper pierce
作品3点とはどういう基準でしょうか。連作はどうカウントされますか?
1点=1アイデアといたします。連作というのは、おそらくですが、大元は同じアイデアかと存じます。
例えばですが、下記の場合は「花のカード」で1点とみなします。
例:花のカード =桜型、菊型、チューリップ型 など
応募要項に「紙を立体化する」とありますが、立体とはどういう基準になりますか?
厳密な基準はございませんが、例えば「立体のように見えるイラストが施されたペーパーカード」はOKです。一般的に販売されているような「イラストが施されたカード」ですと本コンペの趣旨に当てはまらないと考えます。 「立体」を意識しすぎず、紙をつかった新しい提案をお見せいただきたいと考えます。
箔押しやエンボス加工等、再現できない加工はどうすればよいでしょうか?
現物で表現できなくともプレゼンシートに明記して頂ければ、こちらで理解に努めますので、明快なレイアウト・詳細明記して頂ければと存じます。 例:箔押し予定、エンボス加工予定 など
提出の際、何か気をつけることはありますか?
ご承知の事を申し上げるようで恐れ入りますが、【破損のないよう梱包すること】【宛先を間違えないこと】【提出期限を守ること】です。 繊細な作品もあるかと思いますので、特に梱包にはお気をつけ下さい。 弊社でも細心の注意を払ってお取扱い致します。
「紙を立体化する」とは「立体の状態で送る」「カードを渡した相手が立体にする」どちらになるでしょうか?
どちらでも結構です。ですが「立体の状態で送る」際は配送中に破損の危険が考えられますので、ご注意ください。
考えたペーパーカードが郵便局の規定内かわかりません。
ご心配でしたら、一度、テストで郵送することをお勧めします。また、郵便局にお持ち頂いた時点でNGと言われる可能性もございます。 形状だけではなく、色でもNGとなる場合がございますので、HP等でお調べいただくとよろしいかと存じます。
商品化した際、ロイヤリティとはどのように支払われるのですか?
売上数に応じて、両者の合意に基づくパーセンテージをお支払いいたします。 製造原価に基づいて算出いたしますので現時点ではわかりかねます。 また、売上報告もさせていただく予定です。3ヶ月に1度「どの店舗で何がどれだけ売れたか」をご報告いたします。
条件に「未発表のもの」とありますが、どのような基準になりますか?
国内海外を問わず過去にコンペや展覧会、コンクール等に応募していないものといたします。 ※ただし、過去あるいは同時期に応募した作品を本コンペのために改善して応募する場合は未発表作品とみなし応募の対象とします。