バックナンバー

RSS

本日9月16日(金)より開催の
THE TOKYO ART BOOK FAIR2016」に福永紙工が出展いたします。

福永紙工の新プロジェクト「紙器研究所」は
紙を使った器を研究し、社会に貢献することを目指す活動。

本イベントでは、このプロジェクトを中心に
アーティスト鈴木康広氏との協働プロジェクト「MABATAKI NOTE」の2つが出展。

アートやデザインに興味のある方はもちろん、
シルバーウィークを刺激的に過ごしたい方も、是非ともあわせてご来場くださいませ。


【開催概要】
会期:
2016年9月16日(金)15:00〜21:00
2016年9月17日(土)12:00〜20:00
2016年9月18日(日)12:00〜20:00
2016年9月19日(月・祝日)11:00〜19:00

場所:東京都港区北青山1-7-15
京都造形芸術大学・東北芸術工科大学 外苑キャンパス
詳細ページ:http://tokyoartbookfair.com/en/

9月14日(水)より伊勢丹新宿店にて、かみの工作所フェアスタート。
カード製品が中心のラインナップとなっています。

20160914isetan01.jpg
20160914isetan02.jpg
20160914isetan03.jpg

総柄が可愛らしい新製品「空気の器メッセージカード グレース・ケリーシリーズ」は
今月より開催される日本モナコ友好10周年記念 グレース・ケリー展に
合わせデザインされたモナコ大公宮殿公認の特別バージョン!

伊勢丹新宿店には初登場の「FACE POP-UP CARD」は
送る相手に似せてアレンジできる、楽しい手作りのポップアップカードです。

引き続きご好評頂いている「星空の封筒」もキラキラと一際目立つ装飾でお待ちしております!

シルバーウィークや敬老の日、楽しい仕掛けのあるカードを送ってみてはいかがですか?


【開催概要】
日時:9月14日(水)- 26日(月)
時間:10:30-20:00
場所:伊勢丹新宿店 本館5階 ステーショナリー

かみの工作所より展示会のお知らせです。


かみの工作所10周年企画
「かみの重力」展
PAPER ATTRACTION

paper_attraction_logo.jpg

その存在を意識することがないほど身近にある紙。
情報がデジタル化して、パソコンやスマフォがあたり前になった時代だからこそ、
手触りや匂いを感じる五感を刺激する紙の力が見直されています。
そんな時代に、紙の力を活かして、紙を加工することで、紙の楽しみ方を伝えてきた
「かみの工作所」が、今回、あらためて注目したのは、「紙の重さ」でした。

あまりにペラペラなので、紙に重さがあることを忘れがちです。
紙業界では紙を斤量(きんりょう、重さ)で表すことが常識なのですが、世間では常識ではないようです。
紙をたくさん重ねた時には想像以上に重さを感じます。紙の重量。紙の重層。紙の重力。
紙の重心。紙の重点。紙の重圧。紙の重大。紙の重要。紙の重責。紙の重役。
「紙の重さ」を様々な角度から捉えるとどんな紙製品が生まれるのでしょうか。

これまで「かみの工作所」は、工場の技術とデザイナーの発想を重ね合わせて、
平面の紙を立体化するおもしろさを提案してきました。
10周年の節目に「紙の重さ」を感じながら、10人のデザイナーがあらたな紙の工作に取り組みました。
紙への想いと重いを重ねて、丁重に慎重に紙を加工し印刷することで生まれる紙製品。

その「引力」を体感してください。

【開催概要】
会期:2016年10月19日(水)~11月6日(日)
   ※10/31(月)は臨時休業
時間:11:00〜19:00
会場:リビング・モティーフ(アクシスビル1階)
   東京都港区六本木5−17−1
   03-3587-2784


オープニングレセプション
日時:10月19日(水)19:00 〜 20:30
本展覧会参加のデザイナー10名によるギャラリートークを予定しています。


トークイベント「紙の重さとデザイン」
日時:10月20日(木)
開場:18:30
開演:19:00(終了予定20:30)
場所:シンポジア(アクシスビル地下1階)
定員:50名(先着)
参加費:無料
申込み方法
 メールにてお申込みください。
 ※1通のメールにつき1名様のお申込みとなります。
 申し込み先メールアドレス:info@kaminokousakujo.jp

 件名:トークイベント「紙の重さとデザイン」参加申し込み
 お名前、ご職業、参加人数をお知らせください。
 受付後、ご確認メールをお送りします。当日受付にて返信メールをご提示ください。

出演:寺田尚樹(建築家、デザイナー)
   鈴野浩一(建築家)
   三星安澄(グラフィックデザイナー)
進行:萩原 修(デザインディレクター)


出展者
大植亜希子(プロダクト・ジュエリーデザイナー)
佐々木 信(グラフィックデザイナー)
スイッチデザイン(プロダクトデザイナー)
田村奈穗(デザイナー)
寺田尚樹(建築家、デザイナー)
野老朝雄(アーティスト)
トラフ建築設計事務所(建築家)
原田祐馬(アートディレクター/デザイナー)
三澤 遥(デザイナー)
三星安澄(グラフィックデザイナー)


主催:かみの工作所
マネージメント:福永紙工株式会社
共催:リビング・モティーフ
企画:萩原 修
ディレクション:スイッチデザイン
会場構成:ミリメーター
グラフィックデザイン:UMA/desgin farm

お問合わせ先
かみの工作所 / 福永紙工株式会社
〒190-0022 東京都立川市錦町6-10-4
担当:山田祥子
TEL:042-526-9215
Mail:info@kaminokousakujo.jp


みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

9月22日(木・祝)-24日(土)の期間、「人とモノ」を結ぶ
コミュニケーション・メディア・マガジン「モノ・マガジン」が主催する、
立体板モノ・マガジン「モノ横丁」に、かみの工作所が出展いたします。
mono0906.jpg

空気の器」や「テラダモケイ」をはじめ、
様々な紙製品を展示販売いたしますので、
お誘い合わせの上、是非とも遊びにいらしてください。

【開催概要】
日時:2016年9月17日(土)- 9月25日(日)
 月~土  11:00~21:00
 日・祝日 11:00~20:00
※かみの工作所は『9月22日(木・祝)-24日(土)』の期間での出展となります。
会場:マーチエキュート神田万世橋
主催:モノ・マガジン(ワールドフォトプレス)
詳細URL:http://www.monomagazine.com/info/mi160902.html

9月17日(土)-19日(月・祝)の期間、日本郵便が贈る、手紙の祭典。
メッセージフェスタ2016 in KITTE」にてワークショップイベント
「テラダモケイの紙飛行機便箋WSでポストへテイクオフ!」を開催いたします。

kamihikouki_binsen_02.png

紙飛行のかたちをした「ParAvion よく飛ぶ紙飛行機便箋」。
メッセージをしたためて、紙飛行機をつくります。
完成した飛行機をポストへむけてとばしていただけます。

もちろん、手紙にまつわる紙製品「空気の器メッセージカード」や
星空の封筒」「旅の標本カード」なども同時展開!

本ワークショップは無料ですので、
お近くにお越しの際は是非とも遊びにいらしてくださいね。


【開催概要】
会期:9月17日(土)-19日(月・祝)
時間:10:00-18:00
場所:KITTE 1階 アトリウム
詳細URL:https://www.post.japanpost.jp/promotion/tegami_hagaki/

かみの工作所より「空気の器 メッセージカード グレース・ケリー」のご紹介です。

2016年9月〜2017年に日本モナコ友好10周年を記念して開催される
グレース・ケリー展に合わせデザインしたモナコ大公宮殿公認の特別バージョンです。

「空気の器 メッセージカード グレース・ケリー DRAWING」
GK_d_02.jpg GK_d_01.jpg
花をこよなく愛したモナコ公妃グレース・ケリーが最も愛した花がバラです。
1956年、グレース・ケリーとレニエ大公3世の結婚式のためにメイアン社から
「グレース・ドゥ・モナコ」というピンクの大輪のバラが贈られました。
販売価格  :1200円(税抜)
封筒・説明書:各1枚入


「空気の器 メッセージカード グレース・ケリー BOTANICAL」
GK_b_03.jpg GK_b_02.jpg

花を愛したモナコ公妃グレース・ケリーは押し花を制作する作家として
個展を開くほどの腕前で知られ、何冊かの著作本も発表されています。
販売価格  :1200円(税抜)
封筒・説明書:各1枚入


「空気の器 メッセージカード グレース・ケリー LEMON」
GK_L_02.jpg GK_L_03.jpg

地中海に面しているモナコ公国。過ごしやすい地中海気候ではレモンが特産物で、
隣町のマントンではコート・ダジュールの3大イベントのひとつとしてレモン祭りがあります。
販売価格  :1200円(税抜)
封筒・説明書:各1枚入


デザイン:トラフ建築設計事務所 Designed by TORAFU ARCHITECTS
グラフィックデザイン:髙谷廉  Graphic designed by REN TAKAYA
製造:かみの工作所/福永紙工株式会社  Manufactured by KAMI NO KOUSAKUJO
写真:healthy

9月8日(木)-26日(月)松屋銀座本店 8階で開催される
グレース・ケリー展〜モナコ公妃が魅せる永遠のエレガンス〜」にて
「空気の器 メッセージカード グレースケリー シリーズ」が発売となりました。

0907matsuya_04.jpg
0907matsuya_02.jpg
0907matsuya_03.jpg

本製品は2016年9月〜2017年に日本モナコ友好10周年を記念して開催される
グレース・ケリー展に合わせデザインしたモナコ大公宮殿公認の特別バージョンです。

オリジナル製品「ノート」と「ティーマット」も同時発売中です。

お近くにお越しの際は是非ともご覧下さいませ。


【開催概要】
会  期:2016年9月8日(木)-26日(月)
会  場:松屋銀座8階イベントスクエア
主  催:グレースケリー展 実行委員会
公式HP :グレース・ケリー展〜モナコ公妃が魅せる永遠のエレガンス〜

しごと縁日」はいろいろな生き方・働き方に、モノやコト、
そしてヒトを通して出会うことのできる3日間です。

さまざまな商品を手に取ったり、作り手と話ができたり、
いろいろな体験もできる本イベントに、福永紙工も出展いたします。
shigoto_ennichi.jpg

かみの工作所の人気製品「空気の器」をはじめ、
テラダモケイの「1/100建築模型用添景セットシリーズ」などを展開します。


【開催概要】
会期:2016年9月17日(土)-19日(月・祝)
時間:10:00~18:00 ※雨天決行
場所:リトルトーキョー 〒135-0022 東京都江東区三好1-7-14
入場料:無料

かみの工作所フェアーが東急ハンズ京都店でスタートしました。
星空の封筒」や「旅の標本カード」をはじめ、
使い込むうちに味のでる「Wax Paper」シリーズ等を展開中。
hands_kyoto_01.jpg

かみの工作所製品の他に、gu-paの新製品「FACE POP-UP CARD」も同時展開。
お近くにお越しの際は是非ともご覧下さい。

【開催概要】
会期:8/25(木)~10/15(土)
場所:東急ハンズ京都店 4F ステーショナリー

8月18日(木)からルミネ立川店で「福永紙工 工場直売店」がオープン。
工場感のある売り場では「空気の器」や「テラダモケイ」、
星空の封筒」といった紙製品を展開中。
0820lumine01.png
0820lumine03.png
0820lumine05.png

POP UP SHOP限定の「イノウエバッジ店」も同時展開中です。
0820lumine04.png


また、本フェアーではルミネ立川店内の様々なお店さんとも協力させて頂きました。
オリオン書房」さん(8F)、「MITAHANA」さん(B1F)では、
福永紙工製品を一部展開して頂いております。

中川政七商店」さん(1F)、「無印良品」さん(7F)では、
福永紙工がパッケージ製作を行なった製品を展開して頂いております。


期間内、ワークショップや工場見学会などの、
地元ならではのイベント盛りだくさん。

是非ともみなさん遊びにいらしてください。

【開催概要】
会期:8月18日(木)-28日(日)※8月22日(月)は全館休館
時間:10:00-21:00
場所:ルミネ立川店2F東側イベントスペース

◯テラダモケイワークショップ
日 時:8月20日(土)、8月21日(日)
時 間:13:00-18:00(最終受付)
参加費:1,080円(税込)
場 所:ルミネ立川店7F東側イベントスペース

◯工場見学
日 時:8月27日(土)
時 間:13:30-15:30 
定 員:20名
参加費:1,000円(税込)
参加受付:8月18日より2F東側イベントスペースにて受付開始
※ショップスタッフまで直接お申し付け下さい。